平成も30年を迎えることになりました。その平成も、陛下のご退位に伴い平成31年4月で終わることになります。
少子高齢化と人口減少、産業競争力の低下、度々襲う自然災害やインフラの老朽化、国際関係の極度な緊張など、元号は変わっても、心配の種はリセットもできず、ひたひたと足元に忍び寄っています。
現在を歎き、将来を憂い、懐古で慰め合うことも時には必要ですが、これだけでは何も起こりませんし、変わりません。

しかし、未来への希望を感じさせてくれるものが、わたくし達の周りには、沢山出てきていますし、私どももその中で積極的に役割を果たしたいと考えています。最先端のテクノロジーと、ビジネスモデルが融合し、新たなサービスに昇華する事例が次々に現れてきています。人口知能やロボティクス、ブロックチェーン、IOT、AR/VR等は、新たな展開を感じさせてくれます。
SNSにリードされたコミュニケーションのあり方はすでに様変わりして、生活に溶け込んでいます。

心配の種から、解き放たれるためには、人々の価値観に影響を与え、価値観の変化によって人々を行動に走らせなければなりません。
お陰様をもちまして、私どもバリューパワーは、今年で創業10年目を迎えさせていただきます。
過去の成功体験には捕われず、「しなやかな発想」と「機敏な行動」で、新しい『企業価値の創造』をお客様とともに進めてまいりたいと存じます。

 

2018年1月

 

valuepower

「価値」の最大化を計るためにはあらゆる「力」を集結させなければなりません。そうして創出された新たな「価値」はさらに最高の「力」をもたらします。シンボルカラーは情熱を、デザインは「価値」を支える「力」を表現しています。